カテゴリ:第1回オシロイバナ( 1 )


第1回9月 オシロイバナ

市川みどり会から《たかのさんの市川散歩》ブログが始まりました!!
市川地区のみどりをめぐる話題をいろんな角度から。今まで自然についてあまり関心のなかった人も、毎月の新しい原稿が楽しみになるように!!
b0199122_6553367.jpg

オシロイバナ
昔の子どもたちは、この実をつぶして、おしろいみたいにして遊んだ。夕方に花が開いて、翌朝にはしぼんでしまう。まっすぐ伸びていたオシベが、夜中にくねって、万一虫が来なくてもタネができるように、自家受粉をするらしいという噂!
夜の街灯の下で確かめてほしい。夜中に楽しめる花は、少ないですよ。上の絵は、咲き始めた夕方の状態。下は翌朝の花の形。どこが違うか、わかるかな?
1株で、枝によって咲き分け、いろんな色の花を咲かせるものもある。
都会のヒートアイランド現象の影響か、冬枯れしない株も目立つようになった。
英名は、開花時刻から“フォー・オクロック”とすごく現実的!
[PR]

by midori-kai | 2010-09-09 00:00 | 第1回オシロイバナ
line

市川市の山林所有者が集まり、自然景観【里山緑地】を守る会です。地球温暖化や樹林地とのつながりを考えています。


by midori-kai
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30